【ユーグレナ・ニュース】

ついに現れたライバル

 

ユーグレナサプリおすすめ一覧はコチラ

 

神鋼環境ソリューション

ミドリムシビジネスは(株)ユーグレナの独壇場でしたが、ついにライバル社が現れました。

 

2014年9月17日附けのヤフーニュースによると、神戸製鋼の子会社の神鋼環境ソリューションがこの業界に参入したそうです。

 

商品化のプロセスではなく、製造のプロセスで新しい培養技術を開発したとのこと。

 

強い太陽光がなくとも量産が可能だそうです。

 

(株)ユーグレナの培養プラントは沖縄県石垣島にあり、強い太陽光を必要とする模様。

 

神鋼環境ソリューションの技術が十分低コストで提供されれば、培養池は立地を問わないこととなり、きわめて有用です。

 

2016〜2017 にかけて食料品向けに提供し、2020年代にはできるだけ早期にバイオ燃料としてビジネス化したいとのこと。

 

進化が加速するユーグレナ業界

ライバルの出現で(株)ユーグレナの歩みも早まるに違いありません。

 

同社は、18年には東南アジアで300億円規模の市場創出を目指すと発表しています。

 

競争があるところでは技術の進歩もコストの低下も加速化します。

 

いよいよミドリムシが人間の生活様式を大きく変える時代が訪れそうな気配がしてきました。

 

ユーグレナサプリおすすめ一覧はコチラ